提案型注文住宅,湘南,平塚,茅ケ崎,藤沢,自然素材,W断熱,モデルルーム,セルロースファイバー

アコルデのこだわり①
健康的で快適な暮らしへ~高断熱性と調湿性~
健康的で快適な暮らしには、住環境を整えることが重要です。その中での高断熱性と調湿性は特にこだわっていただきたい性能です。
高断熱化によって住宅内の温度差が小さくなるため、ヒートショックのリスクを低減することができます。また、調湿性により建物は常に快適な湿度に保たれ、乾燥しすぎた状態やジメジメした不快な状態を防いでくれます。家と家族両方の健康を守る快適な暮らしをご提供したいと考えております。

世界水準の断熱材  ファイバーエース(セルロースファイバー)

高い断熱性能と断熱材唯一の調湿性能

ファイバーエース(セルロースファイバー)は新聞紙をリサイクルした断熱材です。新聞紙の木質繊維一本一本が持つ動かない空気胞により、高い断熱効果を得られます。現在アメリカでは約35%のシェアを持ち、グラスウールを抜いて普及率トップになりました。また木質繊維は、水分を吸ったり吐いたりします(調湿効果)その効果は、日本の住宅の寿命を短くする原因といわれている「壁内結露」を徹底的に抑え、家の寿命を延ばすことができます。自然の空気を取り入れ、健康で住みやすい、長持ちする住宅を手に入れるためにはセルロースファイバーを是非使っていただきたいと考えております。

他の断熱材とは違う!
断熱・防火・防音・調湿・防虫 5つの性能

断熱一年中温度一定を目指す

綿状のファイバーエースは隙間なく、密度55Kg/㎥という高密度で施工するため、断熱欠損が少なく、高い断熱性を発揮します。家の中の温度差が少なく、快適な住環境を創り出します。また、光熱費等のランニングコストを抑制することができます。

防火含有率22%のホウ素系薬剤が火から家を守る

他社製品と比べ約4倍ものホウ素系薬剤を含んでいるため、高い難燃性をもっています。ホウ素系の薬剤は目薬などにも使用される安全な薬剤です。また吸着すると一瞬にして相手から水分を奪う性質があり、乾いた相手(この場合は新聞紙)はすぐ燃えます。表面だけが燃えると今度はホウ素系薬剤がまた水を相手に戻す性質があるため、それ以上燃え広がらず家の延焼を防ぎます。

防虫カビ・虫から家を守り、やさしい清潔な空間!

ホウ素系薬剤は、ホウ酸団子でお馴染みのゴキブリさえ嫌う防虫(殺菌)効果があります。ゴキブリ以外に、カビ、ダニ、ネズミ等の多くの害虫を寄せにくくなります。

調湿快適な湿度で心地よい生活!

木質繊維特有の調湿機能で、建物は常に快適な湿度に保たれ、乾燥しすぎた状態やジメジメした不快な状態、構造体の腐りを防ぎます。また結露から家を守る効果もあります。その吸放湿性能は、土壁に代わるほど優れており、日本の気候にとても合うといえます。

防音外からの騒音をやわらげる、静かな生活!

多孔性と高密度充填の施工により、車の音や話し声などの騒音を吸収し、外側から室内へ伝わる音をやわらげます。その防音効果は、アメリカで空港周辺の吸音材として使われるほど優れています。

さらなる安心と安全を 4つのこだわり

数々の厳しい試験に合格し、認定を取得
国土交通大臣認定
  • 準不燃材料認定(QM-9845)(湿式の場合)
  • 界壁の遮音認定
  • ホルムアルデヒド飛散性能(F☆☆☆☆)
  • 外壁45分防火構造認定
  • 外壁30分防火構造認定
  • 界壁45分準耐火構造認定
その他試験による認定・評定
  • エコマーク商品認定
  • グリーンマーク表示承認
  • 沈降試験
  • 防カビ試験
  • 結露試験
  • 吸湿試験
  • 難燃3級試験(乾式の場合)
安心の無結露30年延長保証(セルロースファイバー保証協会による)

ファイバーエースの性能に対し、最長30年間(10年毎更新型)保証を付与することができます。
通常の使用状況において、施工認定店によって施工されたファイバーエースが原因で、ファイバエースだけでなく壁体内の構造物、その他造作材などへの波及損害が起きた場合、最大500万円まで保証します。

高密度の吹き込み施工

ファイバーエースの壁施工は吹き込みで行います。
そのときに吹き込む量は、密度55Kg/㎥と高い密度でパンパンになるまで吹き込みます。

施工認定店制度(セルロースファイバー保証協会による)

協会が実施する、規定の講習で正しい知識・施工方法を習得し、終了された施工業者を認定する制度。より高い施工技術の業者による施工でご安心いただけます。

【+外断熱】日本の風土に合った断熱システム ダブル断熱

ダブル断熱は、外断熱システム「フォルテ」+内断熱材「ファイバーエース」2つの断熱を組み合わせた工法です。

「フォルテ」で外側からまるごと家を囲い込むことで内と外の温度差を緩和し、調湿効果の優れた「ファイバーエース」で室内を快適な湿度に保ちます。それによって「壁内結露」を防ぎ、構造体への負担を軽減します。日本のような湿度の高い環境において、最適な工法と言えます。

ダブル断熱8つのポイント

1 断熱効果
2 結露防止
3 調湿効果
4 防火
5 防虫効果
6 防音効果
7 安心安全
8 省エネ
外断熱システム フォルテ
外壁塗り下地材と断熱材を一体化した外壁材フォルテボードに弾力性が高く強靱な塗り壁材ディパネートで仕上げた外断熱システムです。

株式会社アコルデ
〒254-0013 神奈川県 平塚市 田村 3-6-29
TEL 0463-51-5788 FAX 0463-51-5798