アコルデのインテリアコーディネーターの仕事とは?

こんにちは、アコルデのインテリアコーディネーターの清水畑です。

 

インテリアコーディネーターと聞くと、皆さんはどんなことをやると思いますか?

家具選びや壁紙の色の提案などをイメージされる方も多いのではないでしょうか。

今回はアコルデのインテリアコーディネーターがどんな仕事をしているのか

ご紹介します。

インテリアコーディネーターを上手に頼って、理想の家を完成させてくださいね!

 

 

アコルデでは家を建てる時、必ず専属のインテリアコーディネーターがつきます。

アコルデのインテリアコーディネーターの仕事は

お施主様が理想としている部屋のテイストに仕上げること」です。

インテリアに関しては、お好きなテイストは、もちろんお手持ちの家具や購入予定の家具などがあれば、ご希望をお聞きしてそのイメージマッチする床や壁をご提案しています。

 

床・壁は面積が広いため、イメージを左右するポイントになります。

ここが理想の家の雰囲気と違ってしまうと、どんなに素敵な家具を置いても

思っていたような家じゃない…」ということにもなりかねません。

 

家をどのようなテイストにしたいか、漠然でいいので

例えば北欧系、ナチュラルテイスト、都会的、ロマンチックな感じ、など)

インテリアコーディネーターにお伝えください。

そのイメージを具体的に落とし込んでいくのがインテリアコーディネーターの仕事です。

 

理想の家をつくるためにインテリアコーディネーターが在籍していますので、

どんどん頼ってくださいね!

カテゴリー: 家づくりのコツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です