オーパス研修日記③ 「オーパスモデルハウス見学へ そして神奈川へ」編

 オーパス尾張店から、次はモデルハウスへと場所を移動!なんと吉富代表の運転にてご案内して頂きました。ありがとうございます。 
 やはりオーパス特徴自然素材を随所に使用し、やわらかく温か味のある造りで、かつプロバンス風・モダン風を融合させたお洒落なモデルでした。
 パイン材等の無垢材、珪藻土壁、外断熱のフォルテ、メキシカンボウルにステンドグラスなどなど、どれもこれも気になりっぱなし
 
 
 
 ほしい~びっくり住んでみたいびっくり
 
 
 アコルデにも、このようなモデルがあれば!
 
 NEW!こちらは3階建て!
 
 
 モダンなのに!無垢材!珪藻土!かっこいい~!
 お客様には是非 このような仕様を提案してみたーい
ラブ
 どれもこれも、お客様の喜ぶ顔が目に浮かぶの広がるモデルです!アコルデにご来場頂くお客様に、是非この感動ときめき伝えたいラブ!と、心に決めたモデルハウス見学となりました!
 気づけば、もうPM4時過ぎ。そろそろMy homeアコルデに帰る時間となりました。オーパス尾張店へ戻り
 
お茶ホットコーヒーを頂きながら今後の展望を川邊さんとまとめ、アコルデ社用車プリウス自動車に乗り込み帰路につきました。本当にありがとうございました。
 
 帰りは浜名湖のパーキングに寄り、独り現場作業の為、来れなかった専務に定番?の「うなぎパイ」と、個人的に気になった

 を、GET!美味しかったです!
 
 最後に、社長と新人の私との2ショット写真を渋く掲載させて頂き、オーパス研修会日記の締めとさせて頂きます。

 今回の研修をFULLに活かして、セルロースや、W断熱、南欧風などお客様の夢に向かっての、ご相談・ご提案をさせて頂きます。ご来場お待ちしております。

「オーパス研修日記③ 「オーパスモデルハウス見学へ そして神奈川へ」編」への1件のフィードバック

  1. 先日は、長時間の移動、そして物件見学とありがとうございました。
    これからも色々とお手伝いさせて頂きますので、オーパスを宜しくお願いします。
    次回はゆっくりと泊まりでお越し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です