知りたい!家づくりのこだわり ~アコルデの施工事例⑥~

こんにちは、アコルデのインテリアコーディネーターの清水畑です。

 

今回は

「これからアコルデで家を建てたいけれど、どんな様子なの?」

と、思っている方に向けて、アコルデで実際に施工した事例をもとにお話いたします。

家づくりは楽しい反面、大変なこともあります。

そんな裏話もしっかりお伝えできればと思っています。

お施主様の希望を叶えるまでのストーリーをご覧ください。

 

 

【事例⑥ 茅ヶ崎市 K様】

◆お施主様のこだわりは?

外観・内観や水廻りなど、家全体にこだわりをお持ちでした。

広々とした2階LDKや玄関の雰囲気やホテルのようなサニタリー空間などをご要望でした。

◆設計でこだわった部分は?

2階LDKにはスキップフロアロフトがあり、窓の大きさや位置がとても重要になります。

なかなかイメージが難しい空間でしたが、シュミレーションソフトを活用して、K様のイメージを形にしました。

◆工夫したところは?

ロフトの腰壁は圧迫感を少なくしたい」とのご希望をいただきました。

それを実現するために、腰壁の一部を手すりにして、予算内で解放感と空間のアクセントを実現しました。

◆お施主様が設計で満足されたところは?

外観は「シンプルながらもアクセントをつけたい」というご要望があったため、玄関周りに擬石を採用しました。

仕上がりをご覧になって、大変喜んでいただけました。

このようにアコルデは理想の家が完成するよう、力を尽くします。

初めてのマイホーム建築なら、アコルデにどうぞお任せください。

カテゴリー: 施工例 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です