家づくりはどういう流れで進めるべき?

こんにちは、アコルデのインテリアコーディネーターの清水畑です。

 

初めての家づくり。

何から始めればいいのかわからない

どんな流れで進んでいくの?

と疑問に思われる方がほとんどです。

 

そこで今回は家づくりの全体像がわかるよう、簡単に流れをご紹介します。

これからの家づくりに是非参考にされてくださいね!

 

 

ステップ① まずは工務店に話を聞きに行こう

家で資料を読み込んだり、パソコンで情報収集をしていても、

家づくりは始まりません!

まずは工務店に話を聞きに行くことが、家づくりの第一歩

工務店にいきなり行くのはちょっとハードルが高い…

という方は、モデルハウスを見てみるというのもおすすめです。

 

ステップ② どこでどんな暮らし方をするか決める

今まで暮らしてきた家を建て替えるのか、それとも土地から探すのか…。

まずは自分たちが理想としている暮らし方を決めましょう。

もし「土地が見つからない…」という場合は、アコルデのグループ会社に

不動産会社があるので、そこでご希望の土地を探すこともできます。

お気軽にご相談くださいね。

 

ステップ③ プランの決定・契約

間取りなど、どのような家にするか図面を起こします。

このプランを基に家を建てていきます。

プランが決定してから、正式に契約となります。

 

ステップ④ 着工・上棟・完成

いよいよ家を建てていきます。

上棟などの一大イベントもあってワクワクする時ですね!

工事内容によって若干の違いはありますが、大体4~5か月でお引渡し可能です。

 

家づくりはこのような流れで進んでいきます。

ステップ①~③までの工程はお客様にもご協力いただくことが多いと思います。

でもこのステップでしっかりお客様とお打ち合わせすることで、

理想の家をカタチにすることができます。

初めての家づくりで戸惑うこともあるかと思いますが

私たちスタッフがしっかりサポートいたしますので、一緒に頑張りましょう!

カテゴリー: 家づくりのコツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です