生活が楽しくなる収納のススメ・其の壱

こんにちは!
今回は、生活がラクに!楽しく!なる収納のコツについてお話いたします。

 

皆さん!いきなりですが収納とは何でしょう…?

『モノをしまう場所!』

正解です。

そこから更に『モノを使うための場所』として間取りを考えていただきますと、より楽しいマイホーム生活が待っていますよ!

 

確かに、昔ながらの納戸や庭の物置は収納力抜群です。だけど、一度しまったまま取り出してないモノがある…なんてことありませんか?
結局あまり使わないモノのために、貴重なスペースが取られることになります。
たとえ頻繁に使うモノも入れてあっても、モノの山から取り出すのは大変ですよね。。。

そこで私がおススメするのが、使うための収納です。つまり、生活の動線上に収納スペースを設けるということです。
今回のテーマは「玄関の土間収納」です。

 

玄関の土間収納は「お出かけの強い味方」

 

毎日行き来する玄関。だからこそ、生活を考えた収納を取り入れたいところです。

アコルデの仕様にはシューズクロークが標準で付いております。※写真はイメージです

ですが、玄関に欲しい収納はシューズクロークだけでしょうか…?想像してみてください。
雨の日に外から帰ってきて濡れたカッパや長靴、お子様のサッカーボールや自転車、或いはベビーカーなど。。。
屋内には持って入りにくく、置き場に困るアウトドア用品やレジャー用品は土間収納に入れちゃいましょう!

可動棚ならかさばりやすいアウトドア用品も収納ラクラク!

帰ってきたらサッと収納。持って出かける時は靴を履いてからパッと車に積み込み。
玄関の土間収納があれば、今より外に出るのが楽しくなるかもしれませんよ!

 

生活動線を考えた収納を設けると、日々の家事がうんと楽になります。
もちろん、アコルデでも今回のような収納を入れた間取りをお作りしております。

私たちと一緒に、暮らしやすいお家を作りませんか?いつでもお気軽にご相談ください。

カテゴリー: 家づくりのコツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です