ごろりとできる畳コーナーのあるLDK~秦野市H様邸~

H様邸は、LDKは南側に建物のないので開放的

広々の畳コーナーがあり、小さなお子様もいらっしゃるので

少し横になれる空間はとても便利ですね

高くした分は、有効活用して引き出しを取付ました

 

階段の入口は、アールの下がり壁が可愛らしい雰囲気を出して

H様が選ばれたブルーグレーの時計とガラスブロックがマッチしています

 

キッチン奥が、大容量のパントリになっているので

扉を閉めれば、キッチン周りがすっきりします

 

玄関ホールからリビングは、引き戸になっているので

気候のよい時は、開けていても扉が邪魔にならず広々しています

 

1階のホールには、ミニ洗面台

コーナースペースをうまく活用して設置しました

お客様に洗面所入ってもらうのは、ちょっと・・・という方には

おすすめです

トイレには、2階からの給水・排水を流すスペースを取った上で

窓のサイズをうまく合わせて設置しています。

カウンター部分に、ちょっとした小物を置くとおしゃれですね

 

アーチ下がり壁の階段は、まるでトンネルようで

階段を上がるとある壁は殺風景になりがちですが

ガラスブロックとニッチですてきな感じにアレンジ

 

屋根が片流れで上がっているので、天井高さがめいいっぱい取れている小屋裏収納

丸窓を付けたことで、なんだか不思議と外を覗きたくなります

細やかな部分も、H様らしい家が出来上がりました

H様、今後ともよろしくお願い致します。

 

 

カテゴリー: 施工例 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です